※下に並んでいる記事の一覧リストだよ!

2015年11月25日水曜日

アフタヌーン2016年1月号:なんで笑ってたかわかる?@読切「妹たち」

月刊アフタヌーン 2016年1月号買ってきたよ!

 月刊アフタヌーン2016年1月号を買ってきました。※電子版だよ!
  →後ろのはガンプラEXPO2015で買ってきた◆限定G-3とトラバPPC。

・表紙:げんしけん二代目
・新連載:井雲くす「ぼくは愛を証明しようと思う。」(藤沢数希 原作)カラー4Pあり
 →◆第一話試し読み(モアイ公式)
・短期集中連載:端野洋子「ハッピーエンド?」 ※「はじまりのはる」シリーズ#4
・四季賞2015年秋 審査員特別賞:久野田ショウ「三途の川でワルツを」 59P

・読切:森田るい「妹たち~続・お姉ちゃんの妹~」44P(!!)
 →◆2015年9月号に掲載された読切の続編。
・マージナル・オペレーション:巻頭カラー1Pあり
(本編と全然関係ねえじゃねぇかふざけるなもっとやれ

・完結:カナリアたちの舟
・休載:アンダー3(!!) ※隔号のヒストリエ、ディザインズは掲載なし
・29作品、952ページ

 今号は、個人的に  [あ] [あ] [愛してるよ]消せよ!……が非常に気に入っていた◆あの読切続編が来てびっくりしました。
 雰囲気が「優しいけどどこか不気味でおそろしい」のは前作を引き継いでいるものの、内容は単なる後日談どころではありませんでした。
 冒頭から「人工知能の尊厳」「複製された自分自身をどう思うのか」のようなことをユルい感じで語っていますが、いやいやいやこれはとんでもなく高度なことが描かれているぞ……と感じました(近未来に起こり得る超重要な話題なんだよなあ)。
 年代ごとの描き分け、機械ゆえの発想、ハンバーグのくだり、そして「妹たち」という素晴らしすぎるタイトルもあって、自分の中では満点を付けたいくらいの作品でした(いやーいろいろ驚いた)。

2015年11月21日土曜日

限定HG G-3、トライバーニングPPC買ってきたよ!!!!!!!!@ガンプラEXPO2015

HG G-3ガンダム、HGトライバーニング PPクリア @ ガンプラEXPO2015

 開催中のガンプラEXPO'2015の物販にて、限定アイテムHG G-3ガンダムHG トライバーニングガンダム(PPクリア)を買ってきました。
 詳しいレポートはまた後日にまとめるとして、この2キットについて少し。

(初日の夜6時ごろだと、整理券をもらうのは5分ほど、購入待機列が40分くらいでした)

2015年11月20日金曜日

#4、ガンプラEXPO2014:GBWC日本代表&サポーターズ作例の展示

GBWC'2014 @ ガンプラEXPO2014

 ガンプラビルダーズ・ワールドカップ'2014(GBWC2014)より、日本代表決定戦ノミネート作品の画像です。
  →詳細は◆こちら。(公式)
 こちらは、ガンプラEXPO2014にて展示&一般投票が行われていたものです。
 ついでに、芸能人による「ガンプラサポーターズ」企画の特別展示なんかも。

 いずれも丸1年放置していた写真ですが、わりとよく撮れていたので気にせず大量に上げていきます。
  ※おまけもあるよ! →別記事にてステレオ画像■上げました。

2015年11月15日日曜日

#3、ガンプラEXPO2014:RE100、PGなど各グレード展示


 ガンプラEXPO'2014より、主要グレード最新キット画像です。
 すでに1年ほど追記が遅れてまったく最新ではないんですが、せっかく撮ってお蔵入りもなんなのでまとめて貼っていきます。

2015年11月11日水曜日

物販・事前情報+終了後まとめ@ガンプラEXPO2015


 ガンプラ35周年を記念して日本各地で開催されてきた「ガンプラEXPOワールドツアージャパン2015」ですが、締めくくりのメイン開催地である東京・秋葉原での情報が出揃ってきました。

◇GUNPLA EXPO WORLD TOUR JAPAN 2015 - バンダイ ホビーサイト
http://bandai-hobby.net/expo2015/

 詳しいことはこちらでも。
http://hobby.dengeki.com/news/114943/(電撃ホビーweb)

 今回は事前情報や、お楽しみの限定キット販売なんかについて雑感を少し。

2015年11月5日木曜日

PS+2015年11月:キルゾーン・マーセナリー、ファンタシースター ノヴァ、ロケットリーグなど

PlayStationプラス@2015年11月

 2015年11月4日更新分PSプラスについて。
  →◆更新情報@PS公式ブログ
 今月はキルゾーン:マーセナリー(Vita)が来たのでやります。 ※やるよ!!
 他はファンタシースター ノヴァ(Vita)とか、勇者のくせになまいきだ3D(PSP)くらいで数は少なめです。
 海外インディーズ枠では、パズルアクションっぽいThe Swapper(PS4/PS3/Vita)というのが少し気になるのでこれもやってみます。(←レビュー追記)
 あと、先月分で配信予定だったロケットリーグ(PS4)今月分として提供されていました。

 なお、これまでなんだかよく分からない企画な気配だった「チャレンジ」ですが、最近は◆公式の解説ページもできてだいぶ分かりやすくなっていました。
 今月の場合は「ロケットリーグ」、「Woah Dave!」を対象に、一定条件をクリアして応募するとオリジナル魔法びんが抽選で当たるのだとか(どちらか1つでも応募可)。
 ちょっと気にはなりますが今月はスルーしておきます。

2015年11月2日月曜日

PS3/PS4「Teslagrad」プラチナトロフィー簡易攻略だよ!


 Teslagrad(PS3/PS4)プラチナトロフィー簡易攻略です。
 こちらはPSプラス◆2015年10月分(←軽くレビュー済)にてフリープレイ提供されたものです。
 ジャンルとしてはパズル要素の強いアクションゲームで、どこか絵本のようなキャラながらややホラータッチの雰囲気や、中世アートのような世界観も魅力です。
(PS4版のゲーム中スクリーンショットを多数貼っておきました)

 プラチナトロフィーは3日くらいで取れたので、コンプ難易度はさほど高くない部類。
  →現在のプラチナ取得率は「5.6%」という微妙な数値。
 ただ基本的に死にゲーだったり、かなり独特な磁力操作があるので慣れるまでは戸惑うかも。
 また、一部かなり難しい操作を要求されるものもあったため、そのあたりについても少し。