過去記事更新

2011年10月19日水曜日

NFS最新作「ザ・ラン」の英語版デモが日本配信されてた

 日本PSNで、ニード・フォー・スピード ザ・ラン(NFS:the RUN)の英語版デモが配信されていました。

 こういう前例もあったような気がしますが、割りきって海外体験版を直配信しちゃうってのは大いにアリだと思います。
 そりゃ日本語版が遊べるに越したことはないんですが、予算や時間的に難しいならせめて海外版でもやりたいですし。



 さて、ニードフォーと言えばレースゲーなのですが、E3で発表された最新作「ザ・ラン」の動画がやや物議を呼んでいました。


 どうもレース部分に「ヘビーレイン」を繋げたような感じです。
 自分としては面白そう!と思ったのですが、老舗のシリーズだけに反発も大きかったようです。

 まあ自分にとってのレースゲームは「やりたいけど、ド下手だからやりたくない」というところなんですね。
 つまりGT5みたいにリアルなガチゲーより、こういう「ややカジュアル」な方向性にむしろ魅力を感じたりします。
(そう言えば「おかえりプログラム」でワイプアウトもらったけど起動してない……

 ……とりあえず「ザ・ラン」どんなものなのか、体験版はやってみようと思います。


(PS3) (360) (wii)

0 件のコメント:

コメントを投稿